2015年07月30日

猛省



イルマちゃんの脇の下に大きなコブ(?!)

P1013383.JPG
と思ったら・・・・・


P1013385.JPG
イルマちゃんの大好きなチューちゃんでした


きのう、ベッドの位置を少しだけずらしたら、
数か月ぶりにチューちゃんと再会しました。
イルマちゃん的には、とってもうれしかったようですが・・・

こちらのチューちゃんを見ておわかりのように、
あるはずのしっぽがありません。
(過去に、イルマちゃんがガジガジしてしまいました)


ちなみに、今回の猛省の理由は、チューちゃんではありません。

先週、シャンプーをした翌朝のことですが、
はじめて大量の毛玉を吐いたイルマちゃん。
イルママが真っ青になったのは、そのとなりにあったもの・・。


最初は、何かのタネ(?)かと思ったのですが、
よく見ると、大好きなキーラキーラちゃん(ウニ玉)でした。
おそらく、数か月前に誤飲したものだと思います。

出てきてくれて本当によかったものの、
イルマちゃんに申し訳ないきもちでいっぱいになりました。
注意を怠ったことに猛省ですたらーっ(汗)


大好きなおもちゃなので、今は、これまでどおり遊んでいますが、
遊んだ後は必ず回収しようと心に誓いました。





posted by イルママ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
イルマちゃんのお手手にポチッとおねがいします黒ハート にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村